エントリー Entry

Voice先輩社員の声

介護とは
「心を伝える」仕事です。

ケアサービス課マネージャー Y.Iさん 1992年入社

サクラビア成城について

サクラビア成城は健常型の施設です。ご入居された方々は毎日、季節の食材を生かしたレストランでのお食事を楽しまれ、各種サークル活動、コンサートなどの館内イベント、バスツアーへの参加、ご自身で自由に外出されるなど、ご自分のライフスタイルを満喫されています。
医療・介護だけでなく、フロント、レストラン、ハウスキーパーなど専門職が連携して居住者様の生活を支えています。居住者様は気さくな方が多く、館内でお会いした際にはいろいろな経験談を教えてくださるので、わたしたち自身の人間的な成長にもつながっています。

仕事内容について

<心のこもったおもてなし>
わたしたちが提供しているサービスは食事介助、入浴介助といった身体介護と家事支援などの日常的なお手伝いです。ご自宅に伺う「訪問介護」がイメージ的に近いと思います。サービス内容は個別にマニュアル化されていますが、スタッフそれぞれが「プラスα」を意識した接遇マナー・笑顔・気配り・おもてなしの心を持って、居住者様にご満足いただけるサービスを提供しています。介護技術の習得はもちろん大切ですが、接遇マナーを重視しているのがサクラビアの特徴です。

<安全と安心>
加齢や病気、ケガなどで介護サービスが必要となった場合は、居住者様お一人おひとりのご要望やライフスタイルを最大限に尊重したケアプランを作成し、身体介護、機能訓練、シーツ交換やお洗濯などの家事支援(専門スタッフ配置)からアクティビティへの参加、併設クリニックや外部医療機関への付き添い・送迎にいたるまで、介護福祉士・ホームヘルパーの資格をもった専門スタッフがサポートしています。
また、医療・看護・リハビリ・介護がケアマネジャーを中心に連携し、24時間体制でサービス提供を行っています。医師や看護師が常駐していることは、居住者様だけでなくスタッフにとっても非常に心強いことです。看護師と一緒に仕事をすることで、医療知識が身に付き、居住者様の体調変化にも敏感になるなど介護職としての観察眼が養われ、スタッフ自身の成長にもつながっています。

職場の雰囲気

<優しい気持ちを持ったスタッフ>
新卒社員だけでなく、訪問介護や施設での経験を重ねたベテランスタッフも多く入社しています。年齢層も20歳代から60歳代まで幅広く、豊富な経験と柔軟な発想を生かしたケアを行っています。
親しみやすく話しかけやすい雰囲気の中でも礼儀をわきまえ、お互いを尊重し合える真面目なスタッフが多くいます。離職率も低く、勤務歴が長いスタッフが多く在籍しています。忙しく件数をこなすのではなく、居住者様お一人おひとりとの関わりに満足感を得られる職場です。

<未経験者も活躍できる>
資格取りたての方でも、時間をかけて介護スキルを身につけられるよう独自の研修を行っています。介護とは作業ではなく、心を伝える仕事です。技術や経験で自信がなくても、優しい気持ちを持った方の応募をお待ちしております。

ほかの先輩社員の声